デリヘルは女の子が帰るまで楽しもう

デリヘルは女の子が帰るまで楽しもう


デリヘルは女の子が帰るまで楽しもう
"風俗では、全ての男性の求めている性的欲求を解消してくれることでしょう。
誰もが満足のいく風俗は数多くあるので、是非当サイトを利用して納得の風俗を見つけてください。
デリヘル嬢の中にはお客さんに満足してもらいたいということだけを考えていて、うっかりと忘れモノをしてしまうことがあります。
プレイ後に退室をする時には「忘れ物無い?」などと声をかけてあげましょう。

デリヘルでのプレイが終わったらうだうだしていても仕方がありません。
最後は女の子とのプレイの余韻を楽しみ、軽くイチャイチャしながら別れを惜しむようにしましょう。

プレイ後に貴方が「またお願いしたいな」と伝えることで、きっと女の子も喜んでくれることでしょう。
なので最後はお互い気持ちよく別れるように貴方がリードしてあげることが大切なのです。"



デリヘルは女の子が帰るまで楽しもうブログ:20-8-18

一週間ほど前の20時、
お父さんはひどく酔っ払って帰宅しました。

この日、お父さんの機嫌は良くなく、
また普段は超無口ですが、
酔うと同じことを何度も繰り返す…
うっとおしい状態になっていました。

そして、
「腹減った。メシ」
と、腹なんて減ってもないくせに、
ママに言いました。

するとママは…
何を血迷ったか、冷めたハヤシライスをお父さんの前に出しました。

「こんな冷めたハヤシライス食えるか!」
と、少々怒りを感じたお父さん。

それを受けて、ママはハヤシライスの皿を引き取って、
電子レンジに入れました。

…が、ここからが、問題行為なのです。

電子レンジに入れたかと思うと、
ママは、温めを押して20秒もしないうちに取り出して、
温まってないハヤシライスを父親に出しました。

この行為に、
普段はとても大人しい(というか、何を考えているか分からない、無愛想な)
お父さんがキレてしまい…

「こんなもん食えるか~」
と言うと同時に、茶碗や皿を投げつけました。

すると、怒りを逆なでするかのように
「あたし、美味しく食べれるもん」
と、意味不明の弁解をするママ。

お父さんの怒りはママに向かい、平手打ち!!

それを目の当たりにした弟は逆切れし、
お父さんに向かって
「お前、男が女に手を上げるって、どういうことか分かってるんかぁ!!」
と、弟がお父さんを殴ろうとした瞬間…

「子供が父母を殴るのはもっと最低な事や!!」
という、(弟が言うには)正義の心の声が聞こえ…

弟は自分の頬を
バッチンバッチンと自分で殴り始めたのです。

そんな弟の行動に
空いた口が塞がらないお父さんとママは、
すっかりケンカをしていることすら忘れたようでした。

デリヘルは女の子が帰るまで楽しもう

デリヘルは女の子が帰るまで楽しもう

★メニュー

次回もっとサービスをしてもらうために
ネットリさがたまらない刺激的な風俗
マゾ男にはたまらない風俗のM性感
風俗入門として初心者にオススメ
嫌いな人は嫌い!好きな人は大好き!!
ソフトな性的サービスのあるマッサージ
デリヘルは女の子が帰るまで楽しもう
親切ではない業者は完全リスト外
初めてのデリヘル業者ならメールでチェック
意外とホームページが重要な参考資料


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)新時代幕開けの風俗ガイド